本サイトでは、現在お使いのブラウザからの閲覧を推奨しておりません。
このまま閲覧されますと、正しく表示されない場合がございます。
ブラウザを最新版にアップデートしてご覧ください。

TOKYO FABBERS’ MEETING♯5

FABは通用するのか FABコミュニティの未来予想図を描く編

※定員に達したため申込みを終了いたしました。

TOKYO FABBERS’ MEETINGは、FABコミュニティをより豊かにし、利用者であるFABBERの疑問に答える、全員参加型トークイベントです。
TOKYO FABBERSのメンバーと会場の皆様で意見を交換しながら、FABに関わる様々な課題のソリューションを探ってみませんか?

第5回目はものづくりカルチャーの中でFABという文化をより豊かに育むために、未来のヴィジョンを共有するセッションを開催します。誰もが当たり前にものを作る。そんな時代がやってきたとき、身の回りや、社会では、どのような変化が起こっているのでしょうか。当日は、10年後の2025年を想定し、デジタルファブリケーションを軸にした未来のライフスタイルに、自分や社会、人材、技術など、ものづくりに関わる様々なレイヤーでどのような変化が起きるかを考えます。ゲストには企業や学術的な領域で、ものづくりコミュニティ促進や人材育成に尽力されている専門家をお招きし、 参加者全員のアイデアを基にディスカッションし、FABコミュニティの未来の方向性をデザインします。イベント後には交流会も行います。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

※当日会場にてFABに関する未来予想をご記入いただきます。ご協力をお願いいたします。

 

日程:平成27年3月6日(金)19:00-21:00(18:30開場) 
会場: Creative Lounge
   (JR品川駅より徒歩10分)

ゲスト:柴崎辰彦(あしたのコミュニティーラボ代表)
    細谷誠(日本大学藝術学部デザイン学科准教授)
ファシリテーター:FabLab Shibuya

定員: 30名(要事前申込/先着順)
   参加費:1,000円

 

お申し込みはこちらから。下記フォームにご記入ください。
※定員に達したため申込みを終了いたしました。
(事前アンケートにもお答えください。)
※お預かりした個人情報は、厳重に管理し主催者から本事業のご案内のみに使用します。

 

開催日時
平成27年3月6日(金)
19:00-21:00(18:30開場) 

会場
品川のCreative Lounge
会場へのアクセス方法の詳細は、後ほどメールにてご案内いたします。
主催
東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、FabCafe LLP
CONTACT/お問い合わせ

TOKYO FABBERS事務局(FabCafe LLP)

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F

03-6416-9190

tokyofabbers@gmail.com

個人情報のお取り扱いについて

メールマガジンはこちらから