本サイトでは、現在お使いのブラウザからの閲覧を推奨しておりません。
このまま閲覧されますと、正しく表示されない場合がございます。
ブラウザを最新版にアップデートしてご覧ください。

REPORT

TOKYOFABBERSの活動

PROJECT REPORT:FABで実現する、公共施設のバリアフリー⑤

11月8日、この日の議題は主に3つ。モジュール案の一例として進めている風呂敷のような試作品を評価することが一つ。2つ目は追加案をどうするか、どのひようにすすめるか。3つ目は今後のプロジェクトの進め方や次回ミーティングについて、になります。

まず最初に試作品である三角形のモジュールを帆布に貼り付けて、試作品を完成させる作業を行いながら、形状や用途に関して更に深く話し合いました。やはり今のところは環境に「モノを置く、かける」などの機能を付加して便利にするという用途でしょうか。風呂敷のような試作品の形状は自由に変化するので、他にも様々な利用シーンがありそうです。 151106_1 151106_2 151106_3

また追加案については、すぐに並行してすすめる意見が出つつも、現状のモジュール案を納得がいくまで検討しきりたいという意見もありました。とりあえず2週間後までは、現状のモジュール案を第一の課題とし、次の打ち合わせにて最終評価を下すという方向にまとまりました。
そして今後はモジュール案の試作、検討、用途アイディアを更に煮詰めつつ、現状候補として出ている追加案も各自で検討や試作をすすめるという結論に。とりあえず2週間後の打ち合わせを目指して、各自やるべきことをコツコツやっていくことになりそうです。

2015.11.8 update
FABBERS' ACTION PROJECT 大品モノラボ...
2016.1.22
FABBERS' ACTION PROJECT成果報告会レポ...
2016.1.15
PROJECT REPORT:FABで実現する、公共施設のバ...
2015.12.15
PROJECT REPORT:FABでモノを作るための道具を...
2015.12.10
PROJECT REPORT:FABの力でオープンソースシェ...
2015.11.28
PROJECT REPORT:FABの力でオープンソースシェ...
2015.11.20
BACK TO REPORT LIST
CONTACT/お問い合わせ

TOKYO FABBERS事務局(FabCafe LLP)

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F

03-6416-9190

tokyofabbers@gmail.com

個人情報のお取り扱いについて

メールマガジンはこちらから