本サイトでは、現在お使いのブラウザからの閲覧を推奨しておりません。
このまま閲覧されますと、正しく表示されない場合がございます。
ブラウザを最新版にアップデートしてご覧ください。

P T A(IID 世田谷ものづくり学校 116号室)

かつての教室はクリエイター・デザイナーのオフィスに。

 

iid_naikan

Ikejiri Institute of Design 世田谷ものづくり学校(IID)は、2004年廃校となった世田谷の中学校校舎を再生した施設です。
各教室は製造・デザインだけでなくサービスの企画、製品PR・プロデュースなど、様々な分野で活躍するクリエイター・企業に仕事場として開放しています。また、創業者の支援プログラムを組み込み、専用オフィスの提供、育成サポートなどを実施しています。

 

Iiid_pta
IIDのFab空間「P T A/Prototype Thinking Area」。
2014年9月からIID内に生まれた空間「P T A/Prototype Thinking Area」は、Fabツールを駆使して、試作・開発ができる場。デジタルものづくりツールが体験できるワークショップやセミナーも開催しています
利用者の幅広さも特徴の一つ。入居するクリエイター・企業から近隣に住む主婦、学生までさまざまな目的でこの場所を訪れています。

<さらにこんなことも可能です>
・入居するクリエイターへのデザイン依頼
・製造事業者とのネットワークによる製品量産
・IIDの各部屋を発表・評価の場として活用(ワークショップ・展示会など)

※PTA= (=Physical Thinking Area / Prototype Thinking Area)

 

■イベント・ワークショップ

▲毎週土曜の11時に館内のカフェで開催しているモデリング講座「朝カフェ×3Dモデリング!」

 

iid_ws3
▲無料の体験会も実施中。

 

kids2013_1
▲子ども向けのワークショップも多数開催しています。

 

イベント
▲施設まるごと使ったイベントも定期的に開催しています。

 

iid_2A
誰もが通える学校。
IIDは「仕事場」と同時に、「遊び場」であり「学び舎」でもあります。カフェ、ギャラリーの併設、「ものづくり」をテーマにしたワークショップやセミナーを開催することで、入居者、地域住民、クリエイター、企業、学生など様々な人が行き交い、交流する場になっています。
館内は一般開放しており、誰でも訪れることができます。

 

iid_gallery
▲IID gallery(館内1F)

YY_1355 (800x533)
ULTRA LUNCH “GO SLOW”(館内1F)

オフィス以外の部屋はレンタルスペースとして開放しています。撮影・展示など一般の方も利用可能です。
詳細>IID レンタルスペースについて

 

■スペシャリスト

「P T A/Prototype Thinking Area」にはみなさんをサポートするスタッフが常勤しています。

鐘居 和政:ディレクター
初めて買ってもらったパソコンはソードのM5。中学時代は電気部でパソコンいじり、高校時代に人生一度はスポーツをと思いボート部へ入部。大学は情報工学科。その後も基本パソコンまみれな人生を送ってます。別名“電気先生”。

石塚 和人:プランナー
2015年6月、IID 世田谷ものづくり学校を運営する株式会社ものづくり学校に入社。PTA内での企画を担当。

店舗情報

お問い合わせ

店舗名 P T A(IID 世田谷ものづくり学校 116号室)
営業時間・定休日 11:00 – 19:00
(月曜休館※祝日の場合は翌日)
電話番号 03-5481-9011
WEB http://setagaya-school.net/

機材

3Dプリンター(Projet4500)
3Dプリンター(MF-2000)
レーザーカッター(Speedy 100Flexx)
3Dスキャナー(Artec-EVA)
3Dモデラー(Freeform With Touch)

アクセス

〒154-0001  東京都世田谷区池尻2-4-5
東急田園都市線「池尻大橋」駅下車 徒歩約10分、東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅下車 徒歩約15分
▶ Google Map
CONTACT/お問い合わせ

TOKYO FABBERS事務局(FabCafe LLP)

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F

03-6416-9190

tokyofabbers@gmail.com

個人情報のお取り扱いについて

メールマガジンはこちらから